トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月28日 (火)

ごめんなさい

昨日は大失敗をしてしまいました。ある仕事で、拙宅でヴォーカル録りをやることになっていたのですが、今日28日と完全に勘違いしており、ヴォーカルさんに最寄り駅まで来ていただいたのに・・・・
Oさん、本当に申し訳ありませんでした。再度この場を借りてお詫び申し上げます。
今後もよろしくお願いしますね!
明日から、久しぶりに地方でのステージの仕事。曲覚えてるかなー??

2005年6月26日 (日)

フットサル練習試合 vsレーベ

昨日は神奈川スポーツセンターでフットサル。FCレーベとの練習試合。レーベは我がヴィヴァーチェよりも2年程古い歴史があるとチームで、結成当初からお互いよく対戦してました。今回本当に数年ぶりで対戦してもらいましたが、当時の中核メンバーの多くが現在も在籍し頑張っているのに感心しました。ヴィヴァーチェ(我がチーム)も結成当初から続いているメンバーはと言えば、三根生、清水、藤井(今はゲストという形ですが)、そして僕位になってしまいました。
結果は、5勝3分4敗でした。(詳細はPRESTO VIVACE FC のページで)
先日の大会もそうだったけれど、最初はプレスも効いて、ボール奪ってからの攻撃にもスピードがあるが、何試合かするうちに体力が落ちてくると、プレスに行けない、守備に戻れない、それでカウンター食らって失点、というパターンが多い。
メンバーに毎日走れとは言えないので、時間に応じた試合運びだとか、体力を効率よく使った守備等を考えないといけないなー。基礎的なパス、トラップ、シュートの練習はもちろんだけど、やはり組織としての力をアップする方向でやってかないと・・・
レーベの皆さん、相変わらずフレンドリーな雰囲気で試合ができて楽しかったです。又対戦よろしくお願いしますねm(__)m

2005年6月24日 (金)

美味い、楽しい

kyuuri連日のサッカー観戦も一段落。
キュウリを収穫!3週間前くらいにプランターに植えたんだけど、あれよあれよという間に伸びて、花が咲き、実がなった。20cm位に育ったんで今日めでたく収穫。食べてみたけど、みずみずしく、しゃっきりと食感もよく美味でした。他にも何本か実ってきてます。無農薬だぜい!
ミニトマトも順調に成育中です!
今日は外出せず、自身のユニットPRIMEのミックス作業に励んだ。女性三味線奏者のkeikoさん(又紹介しますが、とてもステキな方です!)の演奏のエディット。ご存知かと思いますが、三味線にはフレットがありませんので時にピッチが甘くなってしまう場合も出てくるので、その辺をAutoTune4で修正。無事終了。
でもミックスって楽しい。EQいじったり、エフェクトとっかえひっかえ挿してみたり、やりたい時にやりたいだけできる時代になったんだから!手持ちの音源全部つないで、MIDIでセーノで鳴らしてDATに録音していた時代から変われば変わったもんだ。(感慨深い!)でも、はっきりと締め切りがあるのはハイここまでよっていくんだけど、自分のものとなると、きりがなくなるっていうのが難点かな。
でも妥協はしたくない!

2005年6月23日 (木)

引き分けた

昨日は10時過ぎに寝て、3時に目覚ましセット。無事起きることができた。さあブラジルとの真剣勝負だ!
のっけから素早いブラジルの球回し。なかなかボールに触れない。メキシコ戦みたいな立ち上がりだな、と思っていたら又又メキシコ戦さながらに加地がやってくれた。まじかよ、先制しちゃったよ!・・・でもオフサイド?フー。その後はブラジルに支配され、DFの足りない場面を幾度も作られ、ついにノールックパスというやつを受けたFWに決められた。これは3、4点やられるかなと思ったが、踏みとどまり、俊輔の素晴しいワントラップからの豪快ミドルが決まる!追加点のきっかけとなったFKも惜しかったし、俊輔は思いどおりの移籍ができるんじゃないかな。スペイン行くのかな?
しかしその後ブラジルの2点目が決まる。ブラジルのボール奪ってからの攻撃は速い!しかし三都主ロナウジーニョにつけよ。ボールばっかり見て相変わらず×だな。
後半は互角とまでは言えないまでも、自分たちの時間帯も結構あったしまずまずよかったと思う。でも最後の最後、鈴木にロングボールあててでももう一点取って勝つという気迫は感じられなかった。「ブラジル相手に2点も取って引き分けならほめてくれるでしょ。」みたいな気持ちがあったような感じがする。
今回強い相手と戦って、相手も攻めてくるのでそれに引っ張られる形で日本も攻撃的に行く事ができた。随所にいい形が作れたし、攻撃に関するレベルは個人でも組織でも上がっていると思う。(決定力をのぞいてだけど)しかし失点は守備を崩されてのものが多いので、人選も含め整備する必要があると思う。
それとブラジルとの一番の差は、トラップとパス。ブラジルは必ず次の動きにつながるトラップをしていた。トラップしてから次にパス、ドリブルをするまでの時間的ロスが少ない。日本人選手はまずトラップしてから、さてどうしようみたいな感じ。あと足もとへの強くて速いパス。弱くて中途半端なパスはカットされピンチにつながっていた。この辺はJリーグから日本全体で精度を高めていかないといけないかな。
1勝1分け1敗。まずまずの大会だったと思う。課題も見えたし。
僕はこれからの1年、最近声のピッチがますます高くなったジーコに期待してみようと思う!
運だけではここまで来れなかったと思うし、今まで厳しい戦いをしてきて監督としての経験値も上がってると思うしね。

2005年6月21日 (火)

ジーコって

ジーコって本当は・・・?って思う。今まで、選手選考の事(なんで鹿島がらみの奴ばかりなんだよ?、SBどうにかしろよ!)とか、采配の事(選手が3・5・2に戻してくれといえば言う事聞いちゃうの?)とか、自分の中ではジーコでいいのか?という思い(82年のビデオ持ってますけど、残念!)が7割という感じだった。
でもここにきて、相変わらず三都主は出てるけど、鈴木以外でFW組めるようになったし(まだまだだけど、久保が帰ってくれば・・)、加地が最近すごくいい働きしているし、イラン戦であれだけぼろくそ言われた4・4・2を独断で決めて欧州王者のギリシャに勝った。
だからといってブラジルに勝てるとは思わないが、主力温存なんて事を考えて、日本をなめているブラジルにスキがないとは言えない。ブラジル代表の裏の裏まで知るジーコが、今こそ現時点で日本代表監督として何ができるかを知る絶好の機会と言えないだろうか?
選手だって何年か前のアルゼンチン戦後、DF総入れ替えみたいな事があったんだから、全力で戦ってもらいたい!たとえ勝てなかったとしても皆から認められるようなプレイを期待したい!

2005年6月20日 (月)

つかれたー

昨日はフットサルの大会に出場した。第73回あおばタイムス杯フットサル大会。
結果はというと6チームの予選では4位、総合では12チーム中8位という成績だった。現役の高校生、大学生チームも含め、ほとんどが20代とおぼしき参加チームの顔ぶれからすれば、まあ健闘したと言えるんじゃないかな?攻守の切り替え、ポストプレイから攻撃の形を確立するという課題が見えたので、今後に生かしたい!
眠い目をこすりながらコンフェデ日本戦も見た。大黒はスーパーサブの座を確実にした。俊輔のラストパスも見事だったが、反応した大黒もエライ!ただ相変わらず他のFWが点取れないのと、失点はしなかったがペナルティエリア付近でファウルし簡単にFK与えてしまうのはよくないなー!敵の高さ対策を徹底したんじゃなかったのか?
しかしブラジルがメキシコに負けるとは・・・本気のブラジル相手に日本がどんなサッカーするか、少し楽しみだけどすごく怖い。

2005年6月18日 (土)

明日は

明日はいよいよフットサルの試合だ。第73回あおばタイムス杯フットサル大会!
我がPRESTO VIVACE FCはFとTという2チームで参加する。僕はFでの参加。
オープン大会なのでどんなチームが参加するかは行ってみないとわからないけど、若いチームに負けないよう頑張る・・・つもり。朝8:30集合だけど、Wユースも見たいし、Sサッカーまで見たら2時になっちゃうから録画だな。
話は変わって音楽(こっちが本職)ネタだけど、今進めているユニットPRIME(仮称)で2曲製作中。女性津軽三味線をフィーチャーし、和とエスニックの要素を加えつつもあくまでポップなサウンドを狙ってる。ヴォーカルは1曲ずつ素敵な女性ヴォーカリストをフィーチャー。強力なギタリストy.tを迎えて只今Rec.中!
情報は随時アップするので皆様乞うご期待!
僕はMacユーザーなんだけど、ココログに関してはFirefoxていうブラウザが使いやすい。記事中にリンクはったり、フォントの色変えたり、ボールドにしたりとかsafariでは無理。(だよね?)IEはよほどの事がなければ使おうと思わないけど、Firefoxなら使ってみようと思った自分になぜか納得・・・safariで全部OKなら問題ないんだけどね!

2005年6月17日 (金)

やっぱりなー

メキシコ戦を見た。立ち上がりからメキシコの怒濤の攻め、それにつられるように日本も動きがいい。それに、今日の加地はイイ!先制点もすばらしかった。・・・・でも次第に試合がペースダウンしてくると、日本のパフォーマンスも単調になってくる。三都主は持ちすぎては取られ、軽いディフェンスで何度もピンチをつくられる。(×だな)俊輔もいまいち。小笠原、柳沢はいい感じ。でも中田ちょっと上がりすぎか?
その後パフォーマンスが上がる事もなく、いつものようにディフェンスのほころびから2失点。マークははずすし、裏も見てないし、ブラジル相手だったら5点くらい取られちゃうんじゃないか。
やはり大会後、DF、SB中心にメンバー見直しが必要だと思う。
しかし、90分の中で流れを考えた試合運びがこの一年でできるようになるのか?耐えるときは耐えて、流れが来たら攻めに転じるとか。
あと2試合どうなるかな?ギリシャも本気で来るだろうし、最後ブラジルだし。

2005年6月16日 (木)

始めてみました

HPを開始したんだけど、Diaryをblogでやってみる事にしました。見た目もかっこいいしね。
でも、トラックバック・・って?という感じで、中途半端にしか理解していないのでやりながら覚えていきます。長い目で見てやって下さい。
さて私めミュージシャンなので、音楽の事書こうかと思ったんだけど、最近サッカーの試合が目白押しなんでサッカー話を・・・

一週間前、色んな批判を浴びつつも世界一番乗りで予選を突破したジーコジャパン。まずは素直におめでとう、ご苦労様と言いたい!でも、その日から一気にジーコ礼賛一色になってしまうマスコミはなんなんだ!幸い今日からコンフェデが始まったので、これまで予選を戦ってきたチームを一回見極めるいいチャンスになると思うので、僕は期待してます。ブラジル戦は置いといて、メキシコのパス回し、裏への飛び出し等、ギリシャの大男達に日本DF陣が対応できるか?が僕の注目点。もっと強くて1対1に負けないDF、もっと有効なサイド攻撃、低くて速いピンポイントクロスを上げられるサイドバックが、大会後新たに選考されるのを期待します。

そして我がFマリノス、リーグ後半期待できるかも。先日のバルセロナ戦、相手が前日来日したばかりとはいえ(マリノスもアメリカ遠征から帰ったばかり)、昨日の埼玉のチームよりはいい勝負をして3点取った。アメリカでのギャラクシー戦も内容、結果とも良かった。3連覇目指して反撃開始だ!

Wユースについては又そのうち。

それでは、VIVACE MUSIK! HPもよろしく!

トップページ | 2005年7月 »