« Jリーグ再開 | トップページ | 子牛の誕生 »

2005年7月 3日 (日)

勝つには勝ったが

昨日のF-マリノス、対大分戦。予想通り4バックの布陣。結果は2-0の勝利だったが、危ない場面が何度も・・・(^^;)
一人余る3バックに比べ、ラインコントロール、中盤での守備がうまくいかないと、簡単に裏を取られてしまう。お互い攻撃的なチーム同士だとうまくかみ合うのかもしれないが、守ってカウンターの相手だと、なかなか攻めきれなくて前がかりになった所でボール奪われると、結構危険。
次は、トップを走る鹿島相手。このまま4バックで勝負を挑むか、松田出場停止だし手堅い3バックで行くか、岡ちゃんの采配が見物。負けるとJ3連覇は無理だろうなー。Forza! F-Marinos!!

« Jリーグ再開 | トップページ | 子牛の誕生 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。
明後日の鹿戦は気合入れて応援してきますよ。
負けることなんて考えちゃ~いけません!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106911/4811378

この記事へのトラックバック一覧です: 勝つには勝ったが:

» とにかく勝つことが大切ではある [フットサルしよう!]
大分トリニータ0 × 2横浜マリノス 56分 大島 秀夫86分 坂田 大輔 昨日 [続きを読む]

« Jリーグ再開 | トップページ | 子牛の誕生 »