« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月30日 (火)

第2期ディープ・パープル!

Rock The Classic・ディープ・パープル・マシン・ヘッド(WOWOW)を見た。
なんと第2期メンバー全員が、一緒にではないが出演してマシン・ヘッドについて語っているではないか!あれギランとペイスは2ショット、仲いいのかな?リッチーはますます怪しさを増していたし、師匠ジョンロードはすっかりジーさんになっていたけど、当時の関係者の証言とともにロジャーがマルチの立ち上がった卓を操作し、アルバムの各曲のおいしい所をソロで聴かせてくれたりして、もう感激!
今となっては皆懐かしむように話しているが、当時はそれぞれに自己主張の強いメンバーが、最初は歩み寄るが、徐々に主張がぶつかり合い、離れていく過程が何となく見えた気がした。その過程ですべてが一つのベクトルに向かった瞬間にマシン・ヘッドが生まれたんだなあと。しかしメンバー全員が過去の自分たちにリスペクトをもっている事が嬉しかった!
自分も高校時代バンド組んで、当然のようにハイウエイ・スター、スモーク・オン・ザ・ウオーター、スペーストラッキン、レイジーとかコピーしてた。でも一番嬉しかったのはネバー・ビフォアがメンバー全員気に入ってたって事!この曲もバンドでやってて僕自身も好きな曲だったから・・・
そして個人的には第3期も好きなんだけど、第2期の頃からちょっとファンキーな曲、シャッフルビートなんかもやってたんだなーと再確認。
エンディングに流れたブラインド・マン(ブートレッグで持ってるよ)はリッチーのNGでお蔵入りしたという話だったけど、嵐の使者のアルバムのラストの幸運な兵士という曲(リッチーの曲)によく似ているのが皮肉な感じがした。
こうやって話してる姿を見ると、メンバーの人柄などがかいま見れていい番組でした!!

2006年5月24日 (水)

やっぱり食べにゃ〜

名古屋に来て25日。あっという間にも感じるし、新幹線に乗って、名古屋駅からタクシーに乗って現場入りした日の事を思い出すと、ずいぶん前の事のようにも思える・・・いずれにしてもあと3日でうちに帰れるぞー\(^ ^)/
最初に手羽先は食べたし、あんかけスパも食べたし、赤からで辛い鍋も食べたし、〆は味噌煮込みうどんでしょう。で仕事場近くの五城という店で食べて来た。
Misonikomiudon 見るからに濃厚な味噌の中にこれ又太いひものような麺。すいとんのだんごってあるよね?それをのばして麺にした感じ。歯ごたえはもっと固い。この味噌味にはこれ位の存在感が必要なのかな。まあしょっちゅう食べに来たいというものじゃないけど・・・
おっと、ひつまぶしを食べるの忘れてた!でも懐具合も・・だし、又の機会にしとくかー。

2006年5月22日 (月)

準々決勝進出は決めたものの・・・

代表が合宿中の福島Jビレッジに3万人以上が足を運んだとか、巻が中田のアドバイスに自分の主張を言い返したとか、世の中W杯モード一色になって来た感がある。
しかしその陰で、代表に入らなかったJリーガー達も頑張っているわけで、昨日はナビスコカップの予選リーグが行われた。自分は相変わらず名古屋生活のまっただ中(でもあと5日!)なので試合は見てないのだが、我がFマリノスは浦和に完敗したものの、グループ2位チーム中の成績によって準々決勝進出が決まった。
2-4のスコアもさることながら、岡田監督の言う通り最近勝負弱くなってしまったのが気になるなー。松田、河合が出場停止だったせいか最もマークすべきワシントンにハットトリックを決められるし。相変わらず何度もあったチャンスに得点できなかったみたい。けが人や出場停止等でメンバーが揃わないといっても、相手だってごっそり代表がいないし、もうそろそろ立て直してよ、岡田さん!
6月にジュビロとの準々決勝2試合がある。ジュビロも最近ぴりっとしないから、どんな勝ち方でもいいから先に進んでほしい。組み合わせによれば準決勝で又浦和とあたる事になりそう。浦和にはここの所全く勝ってないし、がつんとリベンジしてやろうぜ。Win back The Champ'!!

2006年5月15日 (月)

釈然としない久保落選・・

久保がまさかの落選で、けがでここの所試合にも出ていない柳沢はメンバー入り。そんなに柳沢がかわいいの?ジーコさん。故障明けの体にむち打ち、無理してFマリノス、代表での試合に出ていたのも、W杯に向けて試合勘を落とさないようにするためだったから。こんな事なら、無理して試合なんか出ずに柳沢同様体調が完全に戻るまで休んでればよかったじゃないか!巻を否定するつもりはない。高原、玉田、柳沢、大黒と高さのないスピード勝負のFWばかり集めてどうすんの?久保と、巻は高さもあるし、ポストになる。けがした時の事も考えて2人共選ぶべきだったろう。
DFもいつものメンバーで、高くて屈強なオーストラリア、クロアチアに対抗できるのか疑問?
生命線の中盤の攻守にわたる活躍に期待するしかないか・・・
ジーコは今まで通り、細かい決め事もなく、選手にお任せの攻撃サッカーをしてくるだろうけど、オーストラリアにしろクロアチアにしろ、しっかり守りを固めて、俊輔や中田にはしっかりマークをつけてくるだろうから、スルーパスを相手DFの裏に出して、そこに走り込んでという攻撃はなかなかできないだろう。
逆にカウンター食らって、毎度おなじみの三都主のサイドを突かれて、アーリークロスが宮本の頭上を越えて、でかいFWがヘディングシュートって感じになりそうな予感。ジーコは何かサプライズな戦術(いや戦法でもいいや)でも考えてるのかなー?いつもと同じ事やってたら、この間のキリンカップのように攻めても攻めても結局グループ最下位なんて事になりかねないぞ!
なんかしらけた気分やなー(×_×;)

2006年5月11日 (木)

赤から〜

話題の栄の”赤から鍋”を食べに行ってきた。1から10までの辛さ(10が最高)のスープを選び、具は豚肉、ホルモン、もやし、白菜、ニラといった野菜、油揚げ等。
4人で行ったが、あまり辛すぎても・・・ということで、辛さ3で注文。全然大丈夫じゃん。もっと辛くてもいいねと辛さ4の唐辛子を追加投入。まあまあの辛さに。しかし一通り食べ切っておかわりする時に、せっかく来たんだからと思い切って辛さ8に挑戦!ん〜、さすがに強烈だった!!唐辛子のかけらがのどに残るともうだめ。思わずせき込んでしまう。みんなでゲホゲホ言いながら食べたのであります。
Akakaranabe
これは3です。



具は、ホルモンが絶妙の甘みで辛スープとのマッチングもよく美味でした。
みなさんも、まずは5くらいからいってみてはいかが?

2006年5月 9日 (火)

この負け方はヤバいだろ!vsブルガリア戦

仕事が終わったのが7:45、急いで着替えてホテルへ戻りTVをつけたのが前半34分。スコアは0-1、なんだようと思いつつ見るが日本が押せ押せの展開。玉田の動きがいいし、巻もがんがんクロスに突っ込んでいく。チャンスは何度もやってくるが、いつもの通り点は入らず。
後半もほとんど日本のペース。Wカップ出場に向け最後のアピールをしようと、未だ席が確定していない選手の必死のプレイでアグレッシブなサッカーが続く。
小野、小笠原も投入し打開をはかるも点は入らず。業を煮やしたジーコが、巻を佐藤に交代させようとしたとたんに巻の同点ゴール。その後も勢いに乗じて攻めまくるが、相変わらず決定力に欠き、このまま引き分けかと思った終了間際に相手FKがそのままゴールに吸い込まれ、1-2で負け!
しかし日本のFWの決定力がいつまでたっても向上しないのはなぜ?気合いが入っていいプレイを見せてはくれるけど、結局点取れないのは高原、柳沢が入っても同じ。ジーコが誰を選ぶかは大変興味ある。やっぱ今日も温存した久保の潜在力に期待するしかないのか?
相変わらずDFも甘いし(1点目の中沢の守備はマリノスでの不調をそのまま引きずってる感じ)、決勝点となった相手FKも誰もさわれないなんてあり得ないだろ!
今日はジーコも勝ちにいくと言っていたように、クロアチア戦で勝ち点3をとらなくてはいけない状況のシミュレーションもしていたと思う。クロアチアが第1戦ブラジルに勝つのは難しいだろうし、日本もオーストラリアに勝てる確率は50%といった所だろう。お互い勝つしか先がないという状況で今日のような試合をしたら、そこでThe End.
まあ次のスコットランド戦はオーストラリア戦のシミュレーションだろうから、しっかり勝って、クロアチア戦に余裕を持って臨めるようにしてもらいたいな。

2006年5月 5日 (金)

名古屋より

名古屋での暮らしも5日目。周辺の地理もわかってきて、おいしそうな店ないかなとその辺ウロウロしたりしてるんけど、そう毎日飲み歩いてもいられないので、今日は部屋でおとなしく飲もうかなと、近くにあるスーパーに買い出しに。しかし何故か妙に値段が高い(ー"ー ) 2Lの水が198円、900mlの野菜ジュースが208円、2Lのスポーツドリンクが各種268円て高すぎだろ!家にいる時こんな値段じゃ絶対買わんぞ!!それならば、せめてマイルでも貯めようと、サークルKでEdy使って買物してきた。
今泊まっているホテルのすぐ向かいに、劇団四季の劇場がある。今の出し物は”李香蘭”。そう言えばライオンキングは知り合いのギタリストがやってたけど、Gekidannshiki 誰か来てるのかなー?

2006年5月 2日 (火)

初日も無事終わり・・・

名古屋での生活も3日目。初日も無事終わり、今日は本番2日目。
昨日は1回は食べとかなきゃという事で、手羽先を食べに栄の風来坊へ。最近は山ちゃんという店がどんどん店舗数をのばしているみたいで、前回名古屋来た時にも名古屋駅近くの店に行ったけど、僕的には風来坊の味付けの方が好みかなー。山ちゃんの方は胡椒がきいたスパイシーな感じで、風来坊の方はちょっと甘辛い味付け。
昨日行った店は、今までも色んなツアーの打ち上げで行った事があって、店の中も相変わらずで、ちょっと昔の場面を思い出してしまった。
Furaibou

そうそう、昨日は夕方(初日という事で15時には仕事が終了したので)ビックカメラでヘッドフォン(+酒も^^)を買ってきた。ソニーのMDR-Z900HDというもので、¥22,000もしたんだけど、こっちで録音やミックス作業もしないといけないんで、ちゃんと楽器の一つ一つの音像や、エフェクトのかかり具合が見えないとお話しにならないので、現時点でこれが1番いいだろうと思って買いました。仕事では定番の同じくソニーのMDR-CD900STていうのもあるんだけど、いまいち音が好みじゃない(ちょっとパサパサした感じ、音に色気がないというか・・・)のでMDR-Z900HDにしたとです。早速持ってきたMarc AnthonyやIncognitoのCDとか聴いたけど、分離もよく定位もはっきりわかるし、圧迫感が少なく装着感も良好。エイジングが済めばもっとスムーズになってくるだろう。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »