« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

遅刻〜・・・

今日、明日と又また川崎での連チャン仕事。
今日もクルマで向かったのだが、途中事故渋滞にはまってしまった。自分の数百m前くらいで軽い玉突きみたいな感じだったようなんだけど、リアルタイムで事故ったみたいで事故後警察来て事故処理するまで3、40分ほとんど動かず!おまけに逃げ道のないところだったのでどうにも出来ず、徐々に焦っていく自分・・・
そうこうしてやっと動き出したものの、ナビの到着予定時刻は9:30過ぎ。8:50入りなのに〜〜・・・
どうする〜〜〜〜???

結局、通り道の田園都市線・市ケ尾駅前でコインパーキングに入れ、電車で向かう事にした。市ケ尾で電車に乗ったのが8:44!
それから溝ノ口で南武線に乗り換え川崎へ。ドアの上の路線図を見ると、やたら駅の数が多く感じる。でもまあしゃあないなと割と落ち着いた自分・・・
9:27川崎着!下車してからは又アドレナリン出して、タクシー乗り場までダッシュ。とても先月肉離れをしたとは思えないフットワークだ^^;
幸いタクシー待ちはなく会館へ向かう。会館着9:35!

そしてステージに直行。すでにバンドメンバーはステージでスタンバイしていたが、リハには間一髪間に合った。スンマセーン!!といいつつシールドや、ペダルをセット。楽器はバンマスがセットしておいてくれた(感謝!)
しかしお詫びもそこそこにセッティングしてたので、謝罪のしかたがなっとらんと”史郎”さん扱いされてしまった。亀田父のことね。しょうがないじゃん。ミュージシャンたる者まずは音鳴るようにセッティングするでしょ!
まあ後でしっかりお礼言っときましたが、バンマスにはね・・

明朝は早く出かけねば!

2007年10月29日 (月)

NEW!!

秋田に行ったりしてる間に、気になるおNewが2つ。

一つはココでも書いたMacの新OS;Mac OS 10.5・Leopard!
そしてもう1つは5年ぶりに復活したNissan GT-R!

Leopardの方は仕事とも関係してくるので、まあ使用してるアプリケーションの環境が整えば、すぐにでも導入したい。今のところ音楽制作関連の対応はまあまあ早そうな雰囲気。
AppleのサイトのMacBook ProのページもLeopardのリリースに伴い模様替えした。
Mb_proleopard




さて GT-R。スカイラインではなくNissan GT-Rとして登場。世界のスポーツカー相手に海外でもニッサンの顔として売られていくらしい。
Gtr



顔つきは試作段階よりもすっきりしたものになったけど、それでも迫力十分。480馬力でトルクが60kgm!10.15モード燃費は8.2km/lと(それほど)悪くない。
自分には縁のないクルマだけど、ニッサン車ユーザーとしてみたら技術力の象徴としてこういうクルマがあるという事はうれしいね。

ここのところAppleもニッサンも業績がよさそうだから、今後出てくる製品にも期待できるんじゃないかな!




2007年10月27日 (土)

大曲へ。秋田県人はス・ケ・ベ?

おととい、昨日と秋田・大曲で仕事だった。
今日が戻り日だったんだけど、3時間半の新幹線乗車はさすがにこたえた!で帰宅は14時過ぎ・・・

ただ田沢湖あたりはちょうど紅葉の真っ盛り。思わず携帯でバシャッと・・・
Akita_kouyou






大曲では2日とも飲みに繰り出したんだけど、なんかいい店を探せなかった。
昨日はネットで魚の旨そうなよさそうな店を見つけ行ってみたんだけど、22時には閉店だって。21時半位に行ったんだけど。早すぎ!

でその辺歩いて入った店はお客がゼロ。(金曜の夜だっていうのに・・・)主人が一人でやってる店だったんだけど、あまりのメニューの少なさに、次行こうって事になったんだけど、なかなかこれだっていう店が見つからない。で仕方なく入った居酒屋は、地のものがほとんどない。で仕方なく頼んだのがコレ。
Akita_izakaya2 Akita_izakaya

別にへんなスナックに入った訳ではありません。普通のチェーン店風の居酒屋の正規メニューです^^;(気に障った方ごめんなさい。スルーしてください!)

こんなメニュー考えてる暇あったらおいしいつまみを作ってくれよって感じで、大曲の夜は大ハズシ。コレじゃあ観光客呼べないぞ!



2007年10月23日 (火)

無線って快適!

AppleStoreだと24時間以内出荷ですぐ手に入ったんだったんだけど、ついついポイントに目がくらんで近くのヤマダ電機に注文していた"Apple Wireless Mighty Mouse"が入荷したとの連絡。引き取りに行ってきた。
約1週間かかったけど、今までのマウスを使ってたのでまあ差し支えはなかったけど。

Bluetoothを使ったワイアレスのマウスなんだけど、超快適!!ケーブルがないのがこんなにいいものだとは・・・
ちょっと前までMacのマウスは1ボタンだったので、Windowsの2ボタンに比べて使い勝手が今ひとつだったんだけど、今や全く遜色なし。見た目ボタンってのはない。クリックする位置によって右クリック、左クリックができ、上部についてるちっちゃいボールで、上下左右にスクロールもできる。なんでも出来ちゃうんだけど、見た目はシンプル。ここらへんがAppleらしいところ^^
ただ単三電池を2個入れるとちと重たいんで、とりあえず1個で使ってみようと思う。電池がどのくらい持つかが気になる所かな。
Mightymouse

アキバに

昨日はある打ち合わせがあったので台東区(!)の方に出かけた。
せっかくなので帰りに秋葉原に寄ってきた。久しぶりだったけど、ヨドバシカメラのでっかいビルが出来てから駅前再開発が進んで、以前駐車場だった所にでっかいビルが建っていた。

まずはSofmapへ。MacBook Proも同店で買ったのだけれど、最近各店舗が大通り沿いに揃って、お目当ての店舗を探すのに苦労しなくてすむようになった。早速Mac&楽器の入ったビルへ。やはり26日リリースの新OS・Leopardのチラシが至る所に張ってある。
ここは新品、中古Mac、Mac用ソフト、Mac対応周辺機器、MIDI、楽器、音楽ソフト関係で一つのビルになっているので、自分的にはココだけで全てまかなえるのがGood!

そろそろ買い替え時かなあと思っているプリンター。Canonのオールインワンで最上位機種のMP970が、ポイントも含めれば3万円前後で売ってたのには思わず心が揺れたなあ・・・
そこは思いとどまって音楽関係フロアへ。毎日Webでチェックしてるので目新しいものはなかった。密かに期待していた中古ライブラリー、ソフト関係もほとんどなし。やはりライセンス関係で中古は出回りにくくなってるのかな?

でも手ぶらで帰るのもちょっとなんて気分になってきて、思わずAppleのGarageBand JamPack"World Music"を買ってしまいました。
Garageband














世界各国の様々な楽器(誰でも知ってるメジャーな楽器以外のね。含民俗楽器)のAppleLoopやマルチサンプルが入ってるんだけど、自分がやってる津軽三味線が入ったユニット”PRIME”にはエスニックな要素は欠かせないので、手頃な値段だしつい手が出てしまった。
"Heart of ASIA""Voices of Native America""Roland Africa1&2""Ethno World"とか色々持ってるんだけどね。早速帰ってMachFive2で鳴らしてみたけど、あっという間に問題なく読み込めるし(MachFive2の読み込み時の画面にあらかじめAppleLoopsとGarageBand Instrumentsのフォルダーが登録されてるのでそこから開けばOK)、なかなか使いがいありそう。音質的にもよく作り込まれている感じ。
今作っている曲ではラテンじゃないパーカスのループ使いたいので、じっくり吟味してみようかな!

2007年10月20日 (土)

そろそろ来期の事を・・・

こんな事言うと怒られそうだけど(誰に!?)久しぶりにマリノスの試合を見た。
リーグもナビスコもずっと仕事とぶつかってたので、録画はしてたんだけどなんせ5連敗と負けた試合ばかりなので見る気になれなかった・・・

今日は清水戦。
やはり早野サンはコーチであって監督には向いてないのか?
前半はほとんど攻めっぱなしと言ってもいい状態。ほとんど相手陣内での展開だった。が、攻めるけれど攻めきれない。今日も純国産チームで臨んだ。これを良しとするサポーターもいるみたいだけど、今のマリノスに日本人だけでJ1を戦い抜く力はない(>_<)というのもまた事実。個々の潜在能力は高くとも試合でそれを発揮できないんじゃね〜。
今日もシュートが枠に行かない。坂田、大島も、チームがいい状態でいいパスがいいリズムで来ればいくらでも点取れるけど、苦しい時、ここぞという時に点取ってくれないんだよな。
やっぱり、計算できる外国人FWは絶対必要!!

広島の駒野獲得か?の報が影響したのか、隼麿、小宮山も覇気のないプレイに終始した。なんで下げる??という場面が何度も・・・

攻めても攻めても得点できず一瞬のカウンターで失点、という全く絵に描いたような展開で、失点してからは全くいい所なし!お決まりのマイク投入もいつものごとく全く機能せずで・・・

確かに若手は育ってきてるみたいだし、ユース世代に逸材が多いのも将来に期待大だけど、現状は6連敗\(−"−)/

そろそろ来季に向けて動き出した方がいいかもね。名古屋がピクシー(妖精)ならウチはアンヘル(天使)とか、それ位の事をしてもらいたいもんだ!

2007年10月17日 (水)

Mac OS X Leopard発表!

いよいよMac OS X Leopardの発売日が決定した!10/26!!
Leopard_arriving_1026_hero_20071016
仕事でMac使ってる身からすると、興味はスッゴイあるけどアプリが対応するまではお預け・・・
まあ半年は現行Tigerで行く事になるんだろうなあ。
何と言っても未だにIntel Macにすら対応できてないのもあるからなあ。

新機能ではTime MachineとSpacesに注目してる。OSベースでファイルのバックアップができるんなら信頼性の面からも期待できると思う。

今やサブマシンとなったPowerMac G4をMac Nano?(Mac Mini後継機?)に買い替えるのはアリかも。まだOS9ブート可能機として結構いい値で買い取ってくれるみたいだし・・・

まあしばらくはLeopard関連の話題から目が離せない!

2007年10月15日 (月)

秋キャンプ!

この週末今年2度目のキャンプに行った。1回目は道志の”むじなキャンプ場”で、その後、いつ、どこだったか(忘れた・・)予約までしたんだけど雨でお流れになって、なんだかんだでまだ今年2回目。
今回は伊豆まで足を伸ばしてみた。最近朝晩冷えるようになってきたので少し温暖な所がいいだろうというのと、伊豆へは昔(^ ^;)はよく行ってたのに最近ご無沙汰というのと、いつもバーベキューで肉焼いてばかりなのでたまにはキャンプで魚でも食べるかっていう事で、目的地は稲取のストーンチェアキャンプ場に。

行きは少しドライブを楽しもうと、ターンパイクを一気に登り大観山の展望台で一休み。天気もよく、芦ノ湖、富士山がきれいに見えた!
Fujisan




それから伊豆スカイラインで伊豆半島の真ん中あたりまで走って東海岸へと下った。
135号線をしばらく走り、みかん畑や民家のある坂道を10分ほど上っていくとストーンチェアキャンプ場に到着。

今まで言ったキャンプ場の中では、お世辞にも設備や、管理が行き届いているとは言いがたいが、管理のおばちゃんがとても気のいい人だったのでまあいいかって感じ。
風呂は外で温泉に入るつもりだし、トイレや水場は一つしかないがほかにキャンプする人もいないので(3連休が続いた後の週末なので空いていた)水場の近くで気兼ねなく過ごせた。

ここのオーナーは八代繁広という方で、流木を使ったアートや家具を製作している。TVチャンピオン2:流木家具職人選手権で決勝まで進んだ経歴を持つ。オーナーは不在だったが、場内には工房があり、作品や素材がゴロゴロしていた。TVチャンピオンのゼッケンもありました!!

ほんとは地元の魚屋で刺身でもと思ってたんだけど、途中のんびりしすぎてテント、タープの設営が終わった頃にはあたりが薄暗くなってきたので、買い物はスーパーヤオハンでまとめ買い。刺身盛り合わせ(キンメ、ワカシがうまかった!)、地物のイカ刺し、お決まりの肉(牛スレーキ、豚トロ塩ダレ)、シチュウ用のシーフードミックス、つまみ類を購入。
テントに戻った頃にはもう真っ暗になってしまったが、今回のキャンプ前に買ったイワタニのツインカセットガスランタンのおかげで快適に調理できた^^
Newlantern 今までもカセットガスのランタンを2個とテント内用に蛍光灯ランタンを使っていたんだけど、ガスランタンの光量が足りないと感じでいた。でも燃料は手軽でどこでも手に入るカセットガスに統一しようと思ってたので、このツインカセットガスランタンは大正解。明るさも申し分なし、クリア面と曇りガラス面を逆さにすれば、明るさ重視、雰囲気重視と使い分けられる。ボンベむき出しのルックスも辺りが暗くなってしまえば”そんなの関係ねえ・・”

この夜は缶ビール、缶チューハイ、日本酒と大チャンポン大会だったけど、二日酔いにはならずにすみました〜。

翌日は城ヶ崎、伊豆高原の日帰り湯”高原の湯”を巡って帰ってきた。東名集中工事との事だったので小田原厚木道路を使ったんだけど、案の定混んでてのんびり走って帰宅とあいなりました。

2007年10月 8日 (月)

フット再開!痛みなし!!

9/2に肉離れを起こしてから約5週。
どうしようかと思ったけど、思い切って今日フットサルやってみた。”あまり激しい動きは出来ないけど・・・”とメンバーに断りつつ。

今日もうちのマンションチームGRFCとの対戦だったんだけど、うちのチームの人数が助っ人いれて13人と多かったののに対し、連休最後の日という事もあってかGRFCの方が6人と少なかったので、今日はGRFCのほうに入ってプレイした。最近出来あがったGRFCのユニにも初めて腕を通した。背番号は”23”

ふくらはぎと太ももらにテーピングをして、アップも入念に行い、最初はほんとにおそるおそるという感じだったけど>>>やはりボールが来れば走らなきゃいけないし、ドリブルもしなきゃいけないし、パスも出さなければいけない。1試合8分間いろんな動作をしたが痛みはなし!
結局6試合くらいやったけれど問題なかった。よかったよかった^^

だからといって調子に乗らないで戻していこうと思う。ララの散歩も走る量を増やしていこうかな。やっぱり筋力落とさないためには毎日体を動かす事が大事みたい。

2007年10月 5日 (金)

あしたは

明日は、久しぶりに通常のコンサート仕事。
2時間のステージ2回やらねばならん。きつ〜 ・・・

又明日もマリノスの試合見れないなあ。

まあ終わって楽しい酒が飲めるよう、がんばろ!!

2007年10月 3日 (水)

MachFive2インストール!

発売と同時にアップグレード申し込みをして早々に手に入れたMachFive2だが、ステージの仕事が忙しくて約1ヶ月そのままにしていた。行き帰りの電車で英文マニュアルを何回も読んだけど・・・
その仕事も終わり、やっと昨日MacbookPro(17Inch/2.4G/4GBRAM)にインストールした!
まずサウンドファイル(2層DVD4枚)をFireWire800接続したMaxtorの外付けHD・OneTouch III 500GBにコピー。1枚あたり20分弱かかって大変だった。
そのあとMOTU Symphonic Instrumentのサウンドファイルと、RolandS750、760時代から使い倒しているRhythm Section、Orchestral Family、Hans Zimmer GuitarsのCD-ROM、そしてAKAI CD3000シリーズ用のCD-ROM1〜8もディスクイメージにしてOneTouch IIIに。前バージョンのようにUVI-Extractでコンバートしなくてもディスクイメージをダブルクリックすれば中身にアクセスできるので、超便利^^ Roland、AKAIフォーマットのライブラリはまだ沢山あるんだけど、とりあえずはベーシックなものだけ入れておいた。

さて肝心のMachFive2付属のライブラリに関して。
一言で言えば、まだまだな所もあるけどかなりよく出来てる。自分的にはよく使う楽器類が結構使えるクオリティなので安心した。
*ドラム:生系はdfh Superior持ってるしあとでチェックと思って、まだ試してません・・・
 エレドラ系はRolandの606から909あたりまで(その他も)しっかり押さえてあるし、キッ ト組んである ので使いやすそう。
*ピアノ:Good Job! DVDまるまる1枚使ったグランドピアノは、ベロシティースイッチで の音色変化も自然だし、打鍵後の音の消え方までよく処理してある。ここからループスター ト!的な不自然な感じもないし、ダンパーペダル踏んでコードをならしっぱなしにした時の 和音の響きも濁りがなく美しい!ピアノメインのバラードでも十分いけそう。
 あとEQ処理されたプリセットもあり、こちらはポップス系のオケで使えそう。
 96Kサンプリングのエレピもいい。強く引いた時の歪み感も唐突でなくよく表現できてる!
 Universalのディスクに入ってるピアノ類も必要十分なクオリティだと思う。
*オルガン:ハモンドはジャズっぽいのから歪ませてレスリーかけたものまで沢山入ってる。 ハードシンセに入ってるのとひと味違う太い音が出るので気に入った。ファルフィッサ系も あり。
*シンセ系:意外に(!)いいなと感心したのがシンセ系。
 Intel MacでAtmosphereが使えない現状で、その代役になるとまではいかないにしても、  パッド、リード、ベース、効果音等かなりバラエティに富んだ音が入っている。ただキラキ ラ系とシンセブラス系がちょっと少ないかなあ?
 時間とともにシュイ〜ンと音色が変化していくAtmosphereぽいパッドなどもいくつか入っ てる。
*オーケストラ系:VSLは何も言うことありません。よくぞおいでいただきました^^; これ   
 とMSI、RolandのL-CD702で当面は乗り切れるだろう。
*ギター、ベース:ちょっと期待はずれだったのがこのカテゴリー。単音のマルチサンプルは きちんと録れてるんだけど、空ピックだとか、フレットノイズだとか、スライドしたサンプ ルだとか、パワーコードのサンプルだとか、ギター、ベースのシミュレーションに欠かせ  ないギター、ベースならではのサンプルがないのはちょっとね・・・
 歪み系もちょっと弱いな。

ざっと第一印象はこんなところ。全てをきちんと聴いた訳じゃないし、聴きもらしたものもあるだろうし、そのへんはまたの機会に。

あと困った事が・・・これまで問題なく動作していたM-AudioのFireWire1814が、MachFive2をインストールしてからサウンドファイルを読み込もうとすると”プチ、プチ”とノイズが出てそのうち再生が出来なくなってしまう。ケーブル変えたり、ドライバー入れ直したりしても相変わらず。同様の症状をブログに書いている人もいるし、購入店でもdpとの相性が悪いのではと言われるし。
上記のインプレッションは、オーディオシステムをMac内蔵に切り替えてのもの。内蔵オ−ディオだとそういった問題もないし、サウンドの読み込みもスムースにいける。
そこでミューズテクスのサポートにTelしたところ、”相性の可能性もあるので1週間以内くらいでならオーディオインターフェースを貸し出してくれるので、同条件で試してみては”との事。Travelerあたりをお願いしようかな。また来年の申告の機材費が増えそうだ・・・

全鍵マルチサンプルのグランドピアノを立ち上げてもCPUは1割程度。そんなに重いとは思わない。
Machfive2_3










Maxtor OneTouch III 500GB
パーティション切って内蔵のバックアップにも使ってるけど、FiwreWire800 は速い!動作も安定してる気がする。
Maxtorhd

2007年10月 1日 (月)

長い1ヶ月だったけど

ほぼ1ヶ月の仕事も昨日で無事終了!
昨日は風呂にゆっくり入って、ゆっくり食事して、ゆっくり寝た^^; 起きたのは9時!
でも午後歌入れの仕事があるので、そろそろその準備もしなきゃ・・・

歌入れが終わったら、リハビリもかねて愛犬ララの散歩にでも行ってこよう!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »