« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

浦和が愛媛に負けた

ACLの関係で今日行われた天皇杯で、浦和が愛媛に負けた!
別に試合を見てもいないので内容はわからないが、ついにACLのの過密日程の影響がボディーブローのように効いてきたかな?
我がマリノスも何度も苦しんだが、やっとJリーグのサポート体制も整ったのか、浦和がACL初制覇を成し遂げたのは日本サッカー界として喜ばしい事だが、このところの浦和の失速ぶりは誰の目にも明らか。最終節で何が起こるかわからなくなってきたなあ。
まだまだJでは、その時々で勢いのあるチームは活躍するけどずば抜けたチームはいないという事!最終節でどんな展開になるか楽しみだなあ。
もちろんマリノスにも勝ってもらいたいけど、優勝争いも(気楽に)楽しみたいなーっと!!
横浜FCには最後の意地を見せてもらいたい〜。

2007年11月25日 (日)

フット2連チャン、明日からは・・・

昨日はマンションチームののフットサル&忘年会。
そして今日も自己のチームPresto Vivace FCのフットサル!
体が持つかと心配だったけど今のところ筋肉痛もなく平気^^;
でも明日以降にくるかもなあ・・・

その明日からは5泊の九州ツアー。長崎、大分、熊本、宮崎と回ってきまーす
今回は2日仕事したあと移動日が入るので、多少はリフレッシュできるかな。でも仕事後の移動距離も長いし又帰る頃にはヘロヘロになっていそう
焼酎飲んで乗り切るぞ〜〜!!!

2007年11月22日 (木)

東北ツアー

(日付変わって)昨日仙台、本日会津と東北ミニツアー。
たった今仙台から会津若松に到着しチェックインしたところ。

仙台には朝入って終演後恒例バス移動なので、楽しい事は何もなし。ステージで演奏しただけ。
昼、夜とも仕出し弁当だし、天気も悪かったので会館から出なかったし、書く事ありませ〜ん・・・

道中、天気予報見て心配した雪も、磐梯あたりで少し激しく降っていたが通行に支障が出るほどでもなく、ここ会津市街は雨。心配には及ばなかった。

明日も昨日と一緒のパターンなんだけど、せっかくなので喜多方ラーメンでも食べに出ようかな?
頼むから夜の弁当は勘弁してくれよ、イベンターさんよ(`□´)

2007年11月18日 (日)

2ヶ月ぶり〜?

スカパーでvsジェフの試合を観戦 >>

オシム監督の1件もあって、ジェフのモチベーションの方が上回ってるだろうなと心配していたが、始まってみればお互いイマイチの立ち上がり。
この前に浦和vs清水の緊迫した好試合を見たせいか、順位相応のしまらない展開に感じる。マリノスもパスはそこそこ回るがゴールに向かう気迫が感じられない。(狩野の決定機とかね・・・)
そんな展開に業を煮やしたのか中澤がCKからのこぼれ球をかすりながらも押し込む!
その中澤は守備でも貢献。相手FWのチャンスをことごとくつぶし前半は1-0。

後半に入るといつものマリノスに逆戻り。緩慢なプレイが続き、PKで失点。栗原のハンドで退場、PKのダブルパンチ。でも手が頭のへんまで上がってたからハンド取られても当然。いつまでたってもミスからやられるのは改善されないなあ・・・(失点の原因も田中裕がファウルして FK与えたからだし)
その後も追加点を奪われ、今日もかよと思った瞬間、大島のナイスヘッドで同点。
試合はそれから息を吹き返したように活性化し、隼麿の見事な決勝弾!
3-2で勝利。2ヶ月ぶり〜〜!?

解説の中西永輔(見事にニュートラルな解説だった)の言う通り、10人になってからプレイが良くなった。ちゃんと意識持ってやれば出来るじゃんって事。どこか温いんだよなあここんとこ。やっぱ怖い監督が必要ってことかな?

あとは、天皇杯は意地でも取ってやる位の気持ちで残るシーズンがんばってもらいたい!

岡ちゃん?西野?オジェック?

オシム監督が倒れて入院してからの容態が詳しく伝わってこなくて、何ともモヤモヤした気分なんだが、脳梗塞という事なら監督を続ける事はおそらく無理だろう。
もちろん早く回復してくれる事を願うばかりだが、協会は早急に先を見越した対応を考えておいた方がいい。
大熊コーチらが暫定的に指揮を執るとかいう話もあるが、これまでに増してキビシい予選をそんな手法で乗り切れるとは思わない。
岡ちゃんとか、ガンバの西野監督とか、浦和のオジェックとか、いろんな説も乱れ飛んでいるが、ここはしっかりした危機管理能力を見せてほしいもんだ。
泣きながら”命は取り留めてほしい”と会見した川淵キャプテンは、彼らしいといえばいえるけど、冷静(ある意味冷徹)な判断も必要だと思う。

2007年11月16日 (金)

オシム監督、脳こうそくで緊急入院!!

日本代表のオシム監督、脳こうそくで倒れ緊急入院したという事!
川淵三郎キャプテンが涙ながらに会見し”代表のことより、オシム監督に治ってほしい。命を取り留めてほしい。”と話したという事だけど、そんなに深刻な状況なのか!?

来年のW杯予選を控え大変な事態になったものだ・・・
早期の回復を願うばかりだ。

2007年11月15日 (木)

北海道より帰宅

12日からの北海道ツアーも終了し、昼過ぎに帰宅。
簡単にツアー記を・・・

北見:初日

旭川:2日目
Baikouken Baikouken2 ネットで地元で一番人気、みたいな事が書いてあったので梅光軒に行ってみた。
よく行く蜂屋に比べるとさっぱりしたスープで食べやすいが、ちょっとしょっぱい気がした。ちょっとボクの口には合わない感じ・・・

ラーメンやからの帰り道こんな店が。
Asahikawa







札幌:3日目
旭川公演が終わって札幌入り。23時近かったが今回もジンギスカンを食べにすすきのの”だるま”に。やっぱ旨い!
Daruma





Nijouichiba 翌朝ちょっと早起きして2条市場へ。
お土産を調達。佐藤商店という店の前を通ったら店のおじさんが人懐っこく話しかけてきたので、おすすめを訊いたり、試食させてもらったり。一応市場全体をぐるっと回ってみたけど、置いてある品物もよさそうだったし、おじさんもいい人だったんでここで購入。

タラバガニ、ボタンエビ、シシャモ(本もののシシャモはスーパーで売ってるのとは別もん。オスがおすすめ!)を宅急便で送った。そうそう、大阪の居酒屋”ふら〜っと。”にも毛ガニを送っときました。マスターの誕生日近いしね!

そして最終公演後、メンバーの知人に紹介してもらったすし屋さん”澤と”に。
ちょと取っ付きにくい感じの主人だが、話をしていくうちに徐々に愛想が良くなってきて、いろんな話を聞かせてくれた。最初機嫌悪いのかな?と、こっちも顔色伺いながら話しかけたりしてたんだけど、北海道の地のもの中心に最高に旨いすしを食べさせていただきました!最後には笑顔も見せてくれて一安心!?
Sawatosushi





ちなみに白い恋人は近日販売再開だって。一足\早かったか・・・

2007年11月11日 (日)

Atmosphere On MacBook Pro

ついにAtmosphereを思う存分使えるようになった〜!
Atmosphere_on_macbook_pro
Atmosphereがエミュレーションかつβ版という条件ながら、Intel Mac上で動作するようになったとのメールが来たのが一昨日。
早速昨日インストーラーをダウンロードしてインストール。
昼はフットサルだったので、夕方からまずサウンドファイルをMachFiveやその他のソフトシンセ等と一緒に管理するためにMaxtorの外付けHDDにインストール。3.8GB程あるので3、40分かかったけど無事終了!
夕食後にいよいよIntel Mac用ファイルのインストール作業に取りかかった。
が、メディアインテグレーションのサイトに載ってる手順に従ってやったにもかかわらず、最後にdpを立ち上げるとAUのチェックのところでひっかかり”予期せぬ終了”してしまう。
何度やってもうまくいかないので、インストールしてできたコンポーネントファイルを捨てたり、Audio Unit Info Cacheっていうのを捨てて、再インストールしてみるがダメ!
困った、酔っぱらってやらない方がよかったかなあ?でもマリノスのどうにも煮え切らない試合見たから飲まないわけにはいかないしなあ・・・などと思いつつ寝た(^^;;;)

そして今朝すっきりした頭で再度挑戦し、やっと成功!!
外付けにサウンドファイルを置いたので、そのエイリアスを内蔵のプラグインのフォルダーに入れないといけないんだけど、”Atmosphere.dat のエイリアス”の”のエイリアス”の文字を削除した時に、その前に半角のスぺースがあったのに気づかず半角スペースが残っていたために認識されなかったみたい。
なんて事はない初歩的なミス。

なにはともあれ、これで曲作りにAtmosphereが使えるようになったのは万々歳って気分!

画像の曲ではMachFiveを10パート立ち上げてるので、そこにAtmosphereも立ち上げるとさすがにメーターが80%位まで行っちゃうので、多少のやりくりはしながらやってかないといかんかも・・・

あらためてAtmosphereのサウンド最高!!って思いました。

2007年11月 9日 (金)

Atmosphere/Trilogy Wrapperリリース

ついにというか、やっとというか、Spectrasonics社のソフトウエアシンセ・AtmosphereをIntel Macで使える日が来た!!

Wrappers_intelmaclogo

Atmosphere/Trilogy Wrapperがリリースになったのだ。パブリックベータ版という事だが、うちのMacBook Proのdp5.12でAtmosphereが使えるんなら、喜んでインストールしまっせー!

この7月までIntelに乗り換えるのを控えていたのも、MachFiveとAtmosphereが未対応だったから・・・
まだ多少バグがあるとはいえMachFiveはVer.2となりIntel 対応を果たし、今制作してる曲では中心となって働いてくれていて、残るは最後の大物Atmosphereのみという感じだったのだが、これでやっとあのシンセサウンドを自分の曲で使えるようになったのは素直にうれしい!
元々MachFiveと同じUVIエンジンを採用してるので、dpとの相性は悪くないとは思うけど、ひっかかるのが”秋にはただIntel対応しただけではない、素晴らしいニューバージョンをお届けする!”と言ってたのに、Rosettaモードで起動するAtmosphere/TrilogyをWrapperプラグインを介して操作する方式となっている事。
Intel Macにネイティブ対応した訳ではないという事だよね?

とりあえずはAtmosphereが使えるようになったのを喜びたいが、一日も早くあっと驚くようなVer.2を出してくださいよ!エリックさん!!

あのEddie Jobsonが帰ってくる!!

先日、知り合いの関西人ヴァイオリニスト・くりまきサンが、自身のブログでエレクトリック・ヴァイオリンを試奏された時のことを書いておられたので、ボクが最も好きなキーボーディストの一人でもあり、エレクトリック・ヴァイオリン奏者でもあるEddie Jobsonの事をコメントで書かせてもらった。すると又またコメントを返していただき、”そのEddie Jobsonとやらを検索してみたらUKZなるバンドを始めるそうな”との一文が・・・

なに〜〜!UKZだと〜〜!!という事で早速"UKZ"でググって見た。
ありました!UKZのサイト!!
バンド名からして涙もんだ。なにせ”究極のUK”だぜ。
Eddie Jobsonは、カーブド・エア、ジェスロ・タル、ロキシー・ミュージック、UKとブリティッシュロックの名バンドを渡り歩いてきたけど、やはりその才能が開花したのはフランクザッパのバンドに入ってからだと思う。僕が最も好きなUKのアルバム"Danger Money"でドラム叩いているTerry Bozzioもザッパでの共演がきっかけだったはず。
この"UKZ"のバイオグラフィー見てみると、そのザッパがらみのメンバーもいるし、皆アカデミックな経歴を持っており、21世紀にどんなプログレサウンド(だよね?)を聴かせてくれるのか、来年リリースされるCDが楽しみ。

ホントに出してよね!喧嘩しないでね!

2007年11月 4日 (日)

学園祭

昨日、今日と休みだったので、のんびり休日を過ごした!
昨日は近くの(歩いて20分位だけど)多摩美術大学の学園祭に行ってみた。愛犬ララの散歩で近くはよく通るんだけど、構内に入るのは初めて。
考えてみれば、学園祭なんて何年ぶりかな?アイドルものの仕事してた時に行って以来だから、かなり昔の事だなあ・・・

校舎も新しいし(いつココに出来たんだろう?)、自然も沢山残っているので勉強したり、創作したりするにはいい環境だと思う。
Tamabi_gakuensai
若い学生に混じって結構地元の住民も来ていた。何人かマンションの人とも出会った。

模擬店もかなり沢山出ていたが、さすが美大だけあって、イッチャッテル店構えのものが結構あってちょっと入るのははばかられた。
屋外ステージではライブもやっていて、昔の学生時代をを思い出してしまった。


2007年11月 2日 (金)

もう・・・

早いもので今年もあと2ヶ月ですよー。

昨日近所のホームセンターに行ったら、まだそんなに表立ってディスプレイはしてないけど、クリスマス・グッズが・・・
11月、12月は仕事も結構忙しいし、足早に冬がやってきて、あっという間に年の瀬を迎える事になるんだろうな。

12日から北海道ツアーがあるんだけど、しっかり防寒の準備してかないとね!でもまだ東京は秋って感じだから、何着ていくか迷うんだよね^^;

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

amazon