« '09シーズンも・・・ | トップページ | ももちゃん、安らかに・・・ »

2009年11月26日 (木)

なんと、あのロジャー・ニコルスの・・・

このところ、講師やらアレンジやら録音やらで何かとせわしなく、Blogも書けないでいた。

その間にもDP7はver.7.02がリリースされて、ウチの環境では安定して動いてくれているscissors
5.13からだったので、画面表示やスイッチ類の配置替えに最初は戸惑ったけど、上にあるメニューはおなじみのものだしすぐに慣れることができた。
なんと言っても、コンプテイクはヴォーカルのテイク選びの効率を何倍にもしてくれたし、レベラーの効き具合もいいねnote

Trilianも購入時はシンセベースのパッチがまだ揃ってなくて、”なんだよう~”って思ったんだけど、程なくアップデートされて山のようにシンベのパッチが追加された。まだ全部聴き切れてないcoldsweats01
全音色の2/3位チェックしてみた印象は”言う事なし”
音の太さはハードシンセで弾いたものの比ではないし、同系統の音でもいろんなバリエーションが用意されていて、音作りのうまさはさすがエリック・パーシングsign01

エレベもアコースティックも34GBの威力炸裂で、"Full Range"の音色など1パッチで1GBを超えるんだけど、ベロシティー・スイッチで”ミュート””指弾き弱””指弾き強””グリス・アップ”が切り替わり、楽しくて1時間ほども鍵盤弾いて遊んでしまったhappy01

ドラム音源もdfhsからSuperior Drummer(ver2.2)にしたら格段に操作性が良くなった。dfhsのライブラリーも使えるしね。

こうしてようやく制作に専念できる状況になったんだけど、最近自分にとってミックスやマスタリングでは欠かせないものになっていた"Detailer"をリリースしていた、ロジャー・ニコラス率いるRNDigitalが店を畳んでしまったみたいcrying
Rndigital_closed
ロジャー・ニコルスといえば、スティーリー・ダン、ドナルド・フェイゲン等のエンジニアとして知る人ぞ知る存在で、"Detailer"というソフトも倍音を上手くいじっているらしく、音圧至上主義でないある意味上品なかかり方で好きだったんだけど、どうなっちゃうんだろうsign02
どこか引き受けてくれるところでもあるといいんだけどなあ・・・

« '09シーズンも・・・ | トップページ | ももちゃん、安らかに・・・ »

Mac」カテゴリの記事

music」カテゴリの記事

PRIME」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106911/46863905

この記事へのトラックバック一覧です: なんと、あのロジャー・ニコルスの・・・:

« '09シーズンも・・・ | トップページ | ももちゃん、安らかに・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

amazon