« 次期代表監督は誰? | トップページ | 津軽三味線の・・・ »

2010年5月31日 (月)

イングランド戦

あのイングランド相手に1点取れたのは収穫 sign01
しっかりマークを外してのシュートも見事だったし、阿部の相手DFを引きつけてスペースを空ける動きも良かった。

しかし、失点してもイングランドは慌てなかった。前半は”相手のリズムだし”ということか、あまり前にも出てこなかった。
一方、日本はいつものように一本調子で動き回っていた。

そして1-0で前半終了。そういえばこの前オランダと対戦した時も、前半は”なかなかやるじゃない?”みたいに思ったっけ。

案の定、後半に入ると日本の運動量が落ちてくる。イングランドはしっかり6人の交代枠を使って選手のチェックもしつつ、日本が動けなくなると一気に攻め込んできた。2失点はオウンゴールだったけど、結局は守備が追いつけなくて自滅した訳だから、相手にしてみたらこんな楽な展開は無いよね~。

岡田監督は”1点で満足するな、もう1点取りにいけ”と言ったそうだが、格上相手ばかりのW杯を目前にした試合。せっかくもぎ取った1点を守り逃げ切るという戦い方をしても良かったんじゃない?
守りに入ってディフェンスラインがずるずる下がると、大量失点の危険もあるけどね。

いずれにしても、60分でガス欠ではキビシいな・・・

« 次期代表監督は誰? | トップページ | 津軽三味線の・・・ »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106911/48505037

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド戦:

« 次期代表監督は誰? | トップページ | 津軽三味線の・・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

amazon