« スペインきた~!ドイツどうした? | トップページ | dp7.2 »

2010年7月12日 (月)

スペイン戴冠!

さすがはオランダ、スペインに立ち上がりこそ華麗なパス回しで翻弄されたが、徐々に中盤のスペースを埋め、スペインのパスを遮断する事に成功した。

そして少ないチャンスから、ロッベンの鬼のようなドリブルでスペインゴールに迫った。でも、今日はスナイデルが動きに精彩を欠き、単発のカウンターで終わってしまった。

スペインも、自分たちの良さをオランダに消されるてなかなか形が出来ないが、そこでロングボールを蹴るという手に逃げる事無く、徹底してパスを繋ぎ続けた。

重苦しい緊迫感のまま0-0のまま延長までもつれ込み、PK戦も見えてきた終了間際に、ついにイニエスタがオランダの背後を突き決勝点sign03

ついにオランダは力尽きた・・・

ユーロに続いてのタイトル獲得shine
スペイン無敵艦隊の強さを見せつけたねsign01

日本もそうだったけど、今大会は現実を見つめて守備的戦術を取る国が多かった。ブラジルもしかり。ドイツもスペインを前にしたら自陣に引き蘢ってしまった。

そんな国々相手にパスを回し続け、中盤を支配し、相手にほころびが出た所から一気に突き崩す。そんな攻撃サッカーが世界を制覇したのは素晴らしい事だと思う。

日本が目指すサッカーの一つの理想型を見せてくれたと思うけど、4年後今度こそ日本型の攻撃サッカーで本大会を戦っていくにはどうすべきか?

まずは、出場国中最下位だったパス成功率を上げる事か。
相手のプレスをあざ笑うかのようなパス回しをする日本代表を見てみた~いnote

« スペインきた~!ドイツどうした? | トップページ | dp7.2 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106911/48858432

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン戴冠!:

« スペインきた~!ドイツどうした? | トップページ | dp7.2 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

amazon