« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月22日 (日)

しっかり立て直してきた!

サンフレッチェ戦は、マリノスの攻撃的布陣の弱点を突かれて負けてしまったけど、連敗はしないというより、しっかり攻めの采配で勝ちきったsign01

和司監督、やるのうflair

谷口の攻撃力は今期最大の武器だけれど、彼が上がって出来る、ウチのDF前のスペースは危険地帯でもある。アビスパ、サンフもそこを狙ってきて実際やられてしまった。

で監督が考えたのが、谷口のトップ下小椋のワンボランチで、守備の時間帯は俊輔、兵藤らがボランチまで下がってくる。
谷口は前でしっかり守備してくれるから、味方もラインを上げてコンパクトに守れるしね。

相手FWがスピードより高さのマイクだったから出来た戦術かもしれないが、ぴったしハマったし、前半で4点取れて余裕を持って戦えた。

後半無得点というのに納得いかない人も多いと思うけど、後半バンフォーレのペースで進んでいた時に無理に攻めにいかず、無失点で終わらせた事の方が意味があると思う。

クナン、アーリアが決めていれば、又ウチのペースになって、あと1、2点入ったと思うけれど...

狩野、クナン、アーリアあたりが盤石の先発陣に絡んで来れれば、ホント優勝争いも見えてくると思う。
ACL勢は既に疲弊してるしね。

2011年5月 8日 (日)

旧仕様の名残と2011年新仕様

昨日のアビスパ戦soccer

前半は、まさに去年までの悪い癖がそのまま出てしまったdown
”格下と相手をなめてかかり、きれいなサッカーでカッコ良く勝ってやろう・・・”みたいな。
アビスパのカウンターが思いのほか切れ味鋭かった事もあり、DFラインが下がり気味になったんだけど、谷口も小林も高い位置でプレイしたいという意識が強いので、DFの前にスペースが出来てしまってそこをうまく突かれてしまったねsweat02
前半は相手監督の思うつぼだったね。

去年までなら、後半相手にガチガチに引かれて、攻めてはいるんだけどどうにもならずに敗け~というパターンだったが、今年は違ったsign01
Vsavispa1105071

点取りにいく時のチーム全体の迫力が違うimpact
後半早々の得点時には、相手に1回もボールに触らせてないんじゃないかな?それくらい完璧に崩したし、あれでチームも逆転できるという気持ちになったと思う。
そのチームの勢いが小野に火をつけて、爆発してしまったねsign01
Vsavispa1105072 Vsavispa1105073
こんなに前半と後半でメリハリの利いた試合を見せてくれるなんてflair
サイコ~な気分sign03

2011年5月 3日 (火)

レッズに完勝!!

去年まで何度となく味わってきた、あの”無力感を伴ったような悔しい思い”を、今年は相手チーム&サポにも味あわさせる、そんな大人の戦い方が出来るようになったんだなと、ちょっと誇らしい気分shine

ただ、評価は今後の3戦位を見てからだね。
格下だと思ってなめてかかると足元すくわれるかも。それだと結局去年と変ってないじゃないかという事になっちゃうからなあ・・・

2011年5月 2日 (月)

緑のカーテンに挑戦

ウチでもこの夏の節電に協力すべく、ゴーヤをテラスで栽培する事にしたsign01
Goya1
先月29日に、緑の”願寿ゴーヤ”というのと、白い実のなる”サラダゴーヤ”というのを2株づつプランターに植えたんだけど、昨日、一昨日の強風にあおられてちょっと茎が曲がってしまったものもbearing
でもゴーヤは丈夫みたいだから大丈夫だよねsign02
Goya2
ツルが出てきたら、突っ張りのポールをテラスに立てて、そこにネットを取り付け斜めに張って絡ませる予定。
日よけと収穫、うまく育ってくれるといいのだけれど・・・

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »