« 旧仕様の名残と2011年新仕様 | トップページ | 3-4-3 »

2011年5月22日 (日)

しっかり立て直してきた!

サンフレッチェ戦は、マリノスの攻撃的布陣の弱点を突かれて負けてしまったけど、連敗はしないというより、しっかり攻めの采配で勝ちきったsign01

和司監督、やるのうflair

谷口の攻撃力は今期最大の武器だけれど、彼が上がって出来る、ウチのDF前のスペースは危険地帯でもある。アビスパ、サンフもそこを狙ってきて実際やられてしまった。

で監督が考えたのが、谷口のトップ下小椋のワンボランチで、守備の時間帯は俊輔、兵藤らがボランチまで下がってくる。
谷口は前でしっかり守備してくれるから、味方もラインを上げてコンパクトに守れるしね。

相手FWがスピードより高さのマイクだったから出来た戦術かもしれないが、ぴったしハマったし、前半で4点取れて余裕を持って戦えた。

後半無得点というのに納得いかない人も多いと思うけど、後半バンフォーレのペースで進んでいた時に無理に攻めにいかず、無失点で終わらせた事の方が意味があると思う。

クナン、アーリアが決めていれば、又ウチのペースになって、あと1、2点入ったと思うけれど...

狩野、クナン、アーリアあたりが盤石の先発陣に絡んで来れれば、ホント優勝争いも見えてくると思う。
ACL勢は既に疲弊してるしね。

« 旧仕様の名残と2011年新仕様 | トップページ | 3-4-3 »

サッカー」カテゴリの記事

中村俊輔」カテゴリの記事

横浜Fマリノス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106911/51737496

この記事へのトラックバック一覧です: しっかり立て直してきた!:

« 旧仕様の名残と2011年新仕様 | トップページ | 3-4-3 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

amazon