« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

木村和司監督解任・クラブより発表

木村和司監督の契約解除と樋口靖洋コーチの監督昇格が、マリノスから正式に発表された。

スポニチでは、後任として長谷川健太の名前が挙がっていたが、樋口コーチに決定。

樋口さんは、山形や大宮、横浜FC等で監督経験もあるし、マリノス出身でチーム事情にも明るいので、適任ではあると思う。

が、近年のマリノスの選手の伸び悩み具合を見ていると、マリノスにいる事で満足してしまうようなぬるま湯的な雰囲気を感じるので、健太氏あたりに厳しく指導してもらうのもいいかという気もする。

いずれにしても、出遅れ感の否めない補強も含め、今後の動きに注目したい。

切り札的に連れてきた木村和司をこの機に解任するとは、マリノスフロントとしたら思い切った事をしたと思う。

Mr.マリノス・木村和司”というVHSを持っている自分としたら、どこかで経験を積んで、是非又戻ってきてほしい。そして西野さんのようにマリノスの黄金時代を築いてほしい。

お疲れ様でしたsign01

J2で揉まれた方が強くなる?

今朝いきなり目に飛び込んできた”木村和司監督電撃解任impact
スポニチだけが報じているので、今のところ確度の程は?だが。

昨日の天皇杯・準決勝サンガ戦
11tennouhai1
後半、奇跡的な同点ゴールで延長に持ち込んだ時は、”これで流れは来た!勝てるsign01”と確信したが、最後は今年を象徴するような内容、結果となってしまった。
11tennouhai2
攻めている時に得点が奪えない>じれて前掛かりになる>奪われてカウンター>DFがスピードについていけずに振り切られて失点・・・

相手のサンガの方が愚直な程走るし、チームとしてのやり方が統一されていた。こぼれ球もほとんどサンガが拾っていた。

しかし、リーグ戦はJ2から昇格したばかりの柏が優勝。天皇杯も準決勝でJ1が揃って敗れてJ2同士の決勝。
こんな状況でいいのだろうか?

しばらく常勝軍団として君臨してきた、鹿島やガンバの力に陰りが見えてきてから、J1はつぶし合いのような試合が多くなってきた。
それに対し、J2である程度駒を持っているチームは、実力差のあるリーグでは、自分たちのスタイルをシーズン通して熟成させていけるし、試合数の多いリーグをこなしていく事でフィジカルも強化される。

海外移籍が当たり前になった事で、J1では所属チームで活躍し結果を出す前に海外に行ってしまう例も多くなってきたね。

総じて、J1のレベルが上がらない間に、J2でしっかり力をつけたチームがJ1に上がってくる。チームとしてのまとまりではJ2で揉まれたチームの方が上回る。そんな状況になってるのかな?

JリーグとJ1クラブは、トップリーグとしてもっと魅力あるものにしていく努力を始めないといけないね。

マリノス監督問題は、もうすこしはっきりしてから・・・

2011年12月29日 (木)

いざ、国立へ!

天皇杯準決勝soccerに参戦sign01
マリノスがサンガを倒し、再び元旦に国立競技場のピッチに立つために、精一杯応援してくるup

2011年12月26日 (月)

MACHFIVE 3 ファースト・インプレ

やっとこさインストールした”MOTU MACHFIVE3note
マニュアル片手にざ〜っといじってみた。
Machfive3_shot
*読み込みや動作は前バージョンよりきびきびしてる印象。
*画面も、配色を含めグラフィックが見やすくなった。モダンになった。
*MACHFIVE3自体の表示サイズも数種類変更できるので、細かいエディットには便利かも。
*スクリプトを使った音源に関しては、モノによって評価が分かれる。世に出ているマニアックといえる程のプログラムを組んだ音源に比べると、かなりシンプルなので、アコピ(Fazioli=F Grand278)、エレピ(Rhodes MkⅡ1979年モデル=Mark 79)といった単一機種を扱った音源や、パーカッション(Percussiv)は音もいいし、エディットもツボにはまるんだけど、ギター、ベース、ドラムに関しては、"SC Electric Guitar"、"Trilian"、"Toontrack S2.0"を使ってる身からすると、ちょっと物足りないかな?
時間との勝負で、”出来るだけ速く、でももう少しリアルにしたい・・・”という時には出番があるかもね。
あくまでもそういった音源と比べての話だから、普通のPCMプレイバック音源よりは数段使えるよsign01
でも、スクリプト使った奴のロード時間は結構かかるsweat01

あと期待のマルチ音源的に使いたいベーシック楽器ものは、残念ながらほとんど前バージョンからのキャリーオーバーっぽいな。よく比較試聴してないけど、ファイルネームがほとんど一緒coldsweats02・・・

それに比べてシンセ系は充実してる感じ。一からのシンセサイズも出来るし、これは奥が深そう。

エフェクトは前バージョンもかなり使えた(dpに搭載してよ!というのも多々あった)けど、今回もいい感じ。またじっくり試したい。

IRCAMタイムストレッチピッチシフト等も期待大なんだけど、これはまだ試してない。後日。

音色を沢山読み込みすぎて一回落ちたけど(使わない音色はイジェクトボタンでアンマウント出来る)、まだちょっと使っただけとはいえ、固まったりもせず安定感のある感じがした。

使いはじめての感想は、’ソフトウエアとしてはなかなかのものじゃないかな”っていうところ。あとはライブラリーの充実。ユニバーサルサンプラーを唱っているので、今度Kontaktのライブラリー読ませてみようかな?

早く仕上げないといけない曲があるので、あんまりいじって遊んでられないんだけど、割とすんなり使いこなせそうな感じでひと安心happy01

2011年12月24日 (土)

Happy X'mas!

夜までネットもテレビも見ないようにして、20時からBSで見た天皇杯soccer
見事マリノスは、グランパスをPK戦で下し4強進出sign01

ここまで来たら、元旦決勝まで行くしかないでしょsign01

まだチケット取れるのかな?元旦進出決まったら、Jリーグ元年以来だなあup

MACHFIVE 3 到着!

Machfive3ug1
待ちに待ったというか、ずいぶん待たされた〜というか、ついに昨日”MOTU MachFive3”のアップグレード版が届いたscissors

まだインストールしてないんだけど、いつものように開封の儀sign01中身を撮影sign01
インストール&サウンドDVDが8枚iLokに関する注意書きが1枚、時間がかかる原因となった(と思われる)日本語マニュアルが1冊パッキングされてた。
Machfive3ug2

巷では、”重い”とか”不具合がある”とかいう話を聞く事もあった”MachFive2”だが、うちのMac、デジパフォ環境では全く問題なしだったsign01よってver.3にも大いに期待している。
スクリプトで組まれた、ドラム、パーカス、ギター、アコベ、エレベ、アコピ、エレピ音源はかなり楽しみ。
ベーシックな音色、シンセ系の出来も、力が入っていそうで楽しみ。
この際、オーケストラ音源”Symphonic Instrument”も、MachFive3に合わせてアップデートしてくれるといいな。

前バージョンで不便だったのは、デジパフォは日本語対応してるのに、MachFive2が日本語対応してなかった点。日本語のタイトルの曲がブラウザに表示されなかったので、ローマ字でタイトル書き直したりと管理に苦労したから。その辺りは変わってないのかな?

しかし今日はイブ。インストールまでこぎ着けられるかなあ?微妙・・・

暮れの浅草寺

21日は”うっきょ”と飲みbeer22日は着歌のヴォーカルレコーディングkaraokeで”MIu(女ヶ沢 めぐみ)”に来てもらい、昨日23日は武田佳泉のもう一つの津軽三味線ユニット、輝&輝のライブを見に浅草アミューズミュージアムに。
奇しくも、一日ごとにPRIMEのメンバーと顔を合わせる事になったcoldsweats01

暮れの浅草寺は大賑わいで、仲店通りも人でびっしり。
お正月の初詣に向けて本堂も準備万端という感じ。ライブの前にしっかりお参りしてきた。
Asakusa20111

花やしきもまだまだ健在みたい。時々アトラクションから歓声が聞こえる。
Asakusa20112

来年スカイツリーが開業したら、セットで観光する客も多いだろうね。
外国人観光客も沢山いたよ。
Asakusa20113

2011年12月22日 (木)

新宿・思い出横丁

昨日は、PRIMEのギタリスト”うっきょ”と2人で新宿で飲み会beer
バンドの事、音楽の事から、サッカーやたわいもない事まで盛り上がったデスsign01
前から行ってみたいと思っていた、新宿のガード下というかガード横の”思い出横丁”二筋の路地に沿って小さい店がぎっしりと立ち並んでる。ぐるっと一周して、印象良さげな煙もうもうの焼鳥屋に入った。

味はまあまあ、値段もそこそこ(安くはない)・・・
もっと昭和のニオイのぷんぷんするディープな雰囲気を期待してたので、ちょっと普通だったな・・・

2011年12月21日 (水)

節電のごほうび!

昨日、橋本のミウイから3000円分の商品券が贈られてきた。
何だろうと思ったら、この夏経産省資源エネルギー庁が行った”家庭の節電宣言”キャンペーンで、見事前年比15%以上の節電を達成した家庭に抽選で当たる商品だったscissors
Setsuden2011
登録する時は、原発事故に多大な責任がある経産省や東電の尻拭いに加担するみたいで、イヤな感じも持ったけど、節電自体はしないといけないと思ったし、物がもらえるならやってみよsweat01という軽い気持ちで始めた。

実際のところ、電気使用料は前年比で、9月-40%、10月-38%、11月-30%、11月-30%、12月-37%
スゴいでしょsign01
全くエアコンを使わないという事もなかったし、部屋を薄暗〜くしてた訳でもないし、違いといえば、再セットアップが面倒で食事の時など楽器や機材をそのままにしてたのを、マメにスイッチ切るようにした事と、必要のない時は照明を調光で一段暗くするようになった位かな?

そう考えると、昨年末買い替えたテレビと、夏前に買い替えた冷蔵庫が効いたのかなあ?家電の進化はすごいsign02

2011年12月19日 (月)

バルサ!バルサ!

やはり世界No1クラブはバルセロナだったsign03
内容も結果も文句なし。

時々アビダルあたりがロングボール蹴る事はあるけど、どんなに相手が自陣にいてもDFからパスをつないでいく。必ず3人の関係(トライアングル)が出来てるから、相手が寄ってきたら出来たスペースを突いてそこから崩していく。そんな完璧な組織に加えて、メッシの超絶個人技が炸裂するんだから、世界最強も当然という感じだねshine

このバルサを脅かすチーム、サッカーって?
ただ金で有名選手をかき集めても、あの緻密さを崩せないだろうからね。

2011年12月18日 (日)

よっしゃ〜!大会準優勝!!

昨日のフットサル大会(ウチのマンションチーム・GRFC主催)で、我らがPRESTO VIVACE FC(プレスト・ヴィヴァーチェ)が、準優勝sign01
大会内で行われたPK合戦では見事優勝sign03
その実力を見せつけたscissorscoldsweats01
全6チーム参加で、2勝3分けの負けなしで、しぶとく勝ち点を重ね、並みいる若い?チームを押さえての準優勝だった。

準優勝の商品”日清ラ王”1ケース、PK合戦の優勝商品”エリエール贅沢保湿プレミアムティッシュ7箱、そしてメッシばりのオーバーヘッドを決めた(メッシを超えたsign01)金成さんが特別賞として日本酒”駒泉”をゲットshine
1217_grfc_cup

マリノスも、天皇杯で松本山雅を4-0で下し、昨日は言う事なしの土曜日。

で、今日はクラブワールドカップの決勝soccer
白熱したいい試合を期待しよsign03

2011年12月17日 (土)

サッカー漬けの週末

今週締めのアレンジ仕事も何とか終了sign01

今日はウチのマンションチーム主催のフットサル大会soccer
PRESTO VIVACE FCで参戦。そして夕方から、マンションチームの忘年会sports

自分がボール蹴ってる最中は、富山でマリノス松本山雅天皇杯で対決sign01
マツは、きっと気持ちを見せた方のチームに微笑んでくれるんだろう。もちろんマリノスに勝ってもらいたいけど、熱い戦いを期待sign01

そして明日は、いよいよバルササントス世界一決定戦shine
チーム同士はもちろん、”世界No.1プレイヤーは俺だ”対決も見物だねhappy01

サッカー好きにはたまらない週末、オレ〜sign03

2011年12月15日 (木)

昨日のサントス、今日はバルサ!

やっぱり南米王者は強かった。
レイソルもかなり善戦したようには見えるけど、ギアチェンジした時の迫力とパワーは次元が違ったねsign01それと決定力の差。これに関しては、なかなか日本は追いつけないね・・・

そして今日はバルサが見られるshine
この間のクラシコみたいに、アルサドが先制なんかしてバルサを本気モードにさせてくれたら面白いのに、なんてネ・・・

2011年12月13日 (火)

松本山雅、町田昇格!

松本山雅町田J2昇格が決まったねsoccer
松本山雅は、もちろん松田直樹が最後に所属してたチームとして、また長野出身者(ちっちゃい頃、松商学園の近くに住んでた事もあるんだ)として、素直にうれしいhappy01

ゼルビアも、今は町田に住んでることもあるし、周りで昇格のために色々がんばって活動していた人もいるから、心からおめでとうと言いたいhappy01

それよりも来季のマリノスが心配だ・・・前田には振られちゃったみたいだし。期待の若手もみんな伸び悩んじゃうし。外国人の補強は必須だと思うんだけど、噂も聞かないね〜。

因縁の山雅との対戦で、明るい兆しを見る事が出来るかな?

2011年12月11日 (日)

クラシコ!

いやはや、バルサはスゴイsign01

やっぱり、メッシはスゴイsign01

まだまだ、プジョルはツヨイsign01

ますます、リーガから目が離せないsign03

その前に、日本でバルサが見られるんだよねheart01

2011年12月10日 (土)

早朝フットサル・さむ〜

朝の7時から、ウチのマンションチームでフットサル。

この時期の早朝ともなると、さすがに寒いっすね〜down
起きるのもつらいし。

でもsunなので、やってるうちにカラダも暖まって、汗いっぱいかきましたsweat01
来週はこのチーム主催でミニ大会soccer
PRESTO VIVACE FC(10年以上やってる自分のチーム)も参加させてもらいますsign01

2011年12月 9日 (金)

ツアー終了・5日ぶりに帰宅〜

高知から始まって、和歌山、八尾2日間と続いたツアーも終了。

昨日は、ホント久しぶりに大阪なんばの居酒屋”ふら〜っと。”に行った。
マスターの西向さん、志帆ちゃんらとも再会。
僕の知り合いのヴォーカリスト”mia”ちゃんや、メンバーの知り合い等で6人グループだったので、新しく出来た(といっても僕らが来てなかっただけだけどsweat01)宴会スペースで初めて飲んだ。10人近く入れるので、グループでの飲みにはいいかも。でも顔見て話しながら飲める、カウンターがやっぱりいいな。

盛り上がって2時位まで飲んじゃったんだけど、写真撮るのを忘れてた・・bearing

2011年12月 6日 (火)

高知〜徳島〜和歌山

高知公演を終え、昨日は和歌山へ移動。
<高知駅前>
Kouchiwakayama1
正規の行程では、いったん東京へ戻って、今日朝早い便で関空から和歌山へというものだったが、早起きして羽田に行くのはキツイので、トランペットのF氏と連れ立って、徳島までJRで行き、フェリーで和歌山に前乗りする事にした。
四国はまだ電化されていないのか、ディーゼル列車だった。カタッコトッという線路の音は鉄道そのものだけど、エンジンの音もするし、加速の仕方も電車とはひと味違ってバスのような感じ。
阿波池田で乗り換えtrain徳島に。
<大歩危峡>
Kouchiwakayama2

徳島駅からフェリー乗り場までバスに乗り、13時半の”つるぎ号”で出航ship和歌山へ。天気も良く海風がひんやり心地よいhappy01
久しぶりに船に乗ったので、おもしろがって船中をあちこち歩き回った。
Kouchiwakayama3
Kouchiwakayama4
Kouchiwakayama5
波もなく、順調に約2時間で和歌山港に到着sign01

16時過ぎにはホテルに入って一休み。

夜は、いつものスタッフ2人とまた飲みに行ってしまったsweat01

今日は酒抜くぞ〜coldsweats01

2011年12月 5日 (月)

高知・たべある記

いよいよ12月。
某レギュラー仕事も今年最後のツアーnote

昨日は高知・香南市。
のどかな田舎町で、お客さんの会話など聞いていてもなにかほんわかとした所だった。

終演後は高知市内のホテルに移動。
いつものT氏と飲みに出る。
”紺屋町酒場”という居酒屋で、もどりカツオ入りの刺し盛り、クジラの立田揚げ、高知の地鶏焼き等々注文。
Kouchi_tabearuki1
Kouchi_tabearuki2
Kouchi_tabearuki4_4
カツオはもちろんだけど、ヒラメ、グレもとても味がしっかりしていて美味しかった。思わず日本酒に手が伸びる・・・”南”、”船中八策”と高知の酒を飲む。思えば日本酒久しぶりだったなあ。
Kouchi_tabearuki3_2

くじらも全く臭みもなく、サクッとした食感が最高。

高知の味覚を堪能してから、スタッフ2名と合流。
少し町を歩き回って、最後にラーメンを食べることに・・・
やばっ、フルコースになってしまったsweat01
Kouchi_tabearuki5

今日は、徳島まで電車で移動。そこからフェリーで明日の仕事地和歌山へ移動。
さて、出かける準備しよ。

2011年12月 1日 (木)

ちょっと一息

28日のライブが終わってからも、習志野、川口と仕事が続いて、やっと今日は一休み。
関東圏の仕事は、行って帰ってのパターンになるので、連チャンは結構きつい。前は3連チャンが当たり前だったから少しはラクだけど・・・

クルマに積みっぱなしだった機材をおろして、冬場の節電のためエアコンのフィルターの掃除したり、ついでに掃除機かけたり・・・

それにしても、今日は寒〜いdown風邪ひきそう・・・・

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »