« ”〜ゆるり〜 煌く音空間・三弦の調べと一体になるひと時”終了! | トップページ | オクトーバーフェスト・町田 »

2014年9月30日 (火)

お墓参り

27日のライブイベント”〜ゆるり〜”やら何やらで、お彼岸に行く事ができなかったので、昨日長野お墓参りに行ってきました。

天気にも恵まれ、朝8時に出発rvcardash
八王子ICから入り、圏央道〜関越〜上信越道のルートで長野へ。
圏央道が東名とつながったからか、以前とは比べ物にならない位クルマの数(特にトラック)が多いsign01

約3時間のドライブで到着。お花とおまんじゅうをお供えして、お墓もきれいにして・・・
Hakamairi140929

そのあと、昨年まで実家があった浅川へ行ってみた。新しい家が建築中だった。
どんな家族が住むのかなあ?ちょっと和風だったから、若い家族ではないのかなあ?などと、いらぬ事を考え、ちょっと感傷的になりながらながら実家の跡を後にした・・・

お昼は蕃龍というラーメン屋で。いつの間にかSBC通りから徳間に移ってましたcoldsweats01

そして〆はやはり温泉spa
まだ親が晩年実家にいた時、月に2、3回様子を見に帰ってたんだけど、長野から帰る際は必ず下道で、途中日帰り温泉に立ち寄っていた。
その中でも、これは絶対もう一度来てみたいと思っていた、南佐久にある八峰の湯ヤッホーのゆと読むんだよ〜happy01)に行った。
Yahhonoyu140929
八ヶ岳連邦が眼前に望める露天風呂はサイコーsign03
浴場から写真が撮れないのがホントに残念bearing
パンフレットの表紙を載せときますね。
Yahhonoyuleaflet
昨日も青空に稜線がくっきりと映え、最高の景色だった。
サウナで聞いた地元のおじさんの話によれば、元々大きな山だったのが、噴火により丈夫が吹き飛び今の姿になったんだそう。それがなければ、富士山よりも標高が高かったんだってup

御嶽山の事もありちょっとドキッとしたけれど、徐々に暗くなる空に真っ黒な山の姿、その上に三日月が浮かんで・・・
とても幻想的な光景に感激shine
27日の月見ル君想フでのイベントでこの光景を映し出せたら、さぞかし素晴らしかったろうに。
温泉も、鉄味、硫黄臭のあるぬるめのお湯で、とっても温まりますhappy01

のんびりくつろいで外に出ると、今度は満天の星night
星の数がハンパないsign03
こんな所で、たき火をしながらキャンプできたらサイコーだろうな。

帰りは清里を抜け、須玉から中央道に乗り帰宅。
ちょっと疲れたけど、清々しい気持ちの一日だったなnote

« ”〜ゆるり〜 煌く音空間・三弦の調べと一体になるひと時”終了! | トップページ | オクトーバーフェスト・町田 »

music」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106911/60398627

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り:

« ”〜ゆるり〜 煌く音空間・三弦の調べと一体になるひと時”終了! | トップページ | オクトーバーフェスト・町田 »